さくらVPSにDropboxをインストールした

Tags: [ Unix ] [ 備忘録 ] [ Dropbox ] [ さくらVPS ] Published: 2011/04/23

※インストール後、Enable LAN sync(LAN同期を有効にする)オプションをOFFにする必要がある 2011-10-08-1318068887

あらすじ

  • GUIがなくてもDropboxを使いたい!→CUI版のDropboxがあるらしい

参考サイト

上記のサイトの情報だけで全部できました。以下自分用メモ。

OSとかPythonとか

CentOS5.5 x86_64
Python2.6.2
  • Pythonはデフォルトで2.4.3が入っているがこれじゃあ動かなかった。2.6が必須らしい。
  • Index of /ftp/python 必要に応じてダウンロードしておく。

Dropboxを手に入れる~インストール

$ cd ~ && wget -O - "http://www.dropbox.com/download?plat=lnx.x86" | tar xzf -
    • 1. ホームディレクトリに移動する。*1
    • 2. 32bit版Dropbox をダウンロードする。
    • 3.~5. ダウンロードしたファイルを解凍する。解凍するとホームディレクトリに.dropbox-dist/が生成される。ドットファイルなので隠しファイル。*2
    • 6. .dropbox-dist/dropboxd を実行する。実行するとリンクしてください! と言われる。他のPCから指定のアドレスへアクセスし、自分のDropboxアカウントでログインする。

    • リンクすると、自動で同期が始まる。

確認

  • dropbox.py でステータスなどが確認できる。
$python dropbox.py status

  • これはwhileで回しまくってる時にファイルを同期させた所を確認している。よし!

使わなかったもの

参考サイトでは使ってたけど、この2つは使わなくても同期できるみたい?

*1: デフォルトでインストールする場所に合わせる?

*2: 見つけるのに時間がかかった…


Author: kk_Ataka / Powered by Jekyll on GitHub Pages