GitプロジェクトをコミットしたタイミングでJenkinsにビルドをしてもらいたい!

Tags: [ Jenkins ] [ 備忘録 ] [ Git ] Published: 2012/02/23

あらすじ

  • 全然CIっぽくJenkinsを使っていなかったので本格的に使ってみたい。
  • Gitを連携させたい
  • GitリポジトリにコミットしたタイミングでJenkinsにビルドさせてみたい

…のだが、いきなりビルド時にcloneできないという現象でハマっていた。

ERROR: Error cloning remote repo 'origin' : Could not clone C:/project/excel_for_ruby.git

上記の原因

cloneできない問題はJenkins実行時にgit.exeにパスが通ってなかった、設定していなかったという非常に残念なものだった。Jenkins実践入門にも手順が書いてあった。*1

Jenkinsの「ビルド実行」でGitリポジトリのソースのテストをする

  • Jenkinsの管理 => プラグインの管理 => Jenkins GIT plugin をインストール
  • 新規ジョブ作成 => フリースタイル・プロジェクト でプロジェクト作成
  • ソースコードシステム
    • Gitを選択
    • リポジトリを入力
      • C:\project\excel_for_ruby
  • ビルド
    • Windowsバッチコマンドの実行
      • rspecを実行できるように記述する
cd "C:\project\excel_for_ruby"
rspec -fs spec\*

これでビルドするとはじめのcloneできないエラー。

Error cloning remote repo 'origin' : Could not clone C:\project\excel_for_ruby
  • Jenkinsから見たGitのパスを設定
    • Jenkinsの管理 => システムの設定
      • Gitのパスを追加するフォームがあるのでこれを追加
      • Nameもなんでもいいから入力する(Defaultにした)

GitでCommitしたらJenkinsがビルドをしてくれるようにする

「wget ビルド実行パス」というコマンドをGitのフックスクリプトに記述すればコミット時にビルド実行できるらしい。とりあえずWindows用のwgetを取得。WGET 1.11.4 for Windows (win32)

プロジェクト内の.git/hooks/post-commitを編集。

echo "Hook post-commit start"
wget --no-proxy http://localhost:8080/job/excel_for_ruby/build?delay=5sec || echo "wget failed"
echo "Hook post-commit end"

proxyが噛んでいたので--no-proxy指定しないと400エラーに。

Hook post-commit start
--2012-02-09 16:40:39--  http://localhost:8080/job/excel_for_ruby/build?delay=5s
ec
Resolving proxy.xxx.jp... xxx.xxx.xxx.xxx
Connecting to proxy.xxx.jp|xxx.xxx.xxx.xxx|:8080... connected.
Proxy request sent, awaiting response... 400 Bad Request
2012-02-09 16:40:39 ERROR 400: Bad Request.

これでCommit時にビルドが走ってくれる! これでようやくスタートラインが見えてきた!

*1: 環境がアレだったので、proxyの設定とかその辺も探してしまった。

blog comments powered by Disqus

Author: kk_Ataka / Powered by Jekyll on GitHub Pages